燻りました。

僕の密かな趣味の一つで”燻製”があるんですよ。

なんで燻製を趣味にしたか聞いてください。
答えはカンタン。

1人でできるからです。

そんなわけで一人生活を謳歌している者です。どうもこんばんは。

燻製が趣味と言っても、時間がかかるので普段なかなかやらないんですよね。でもたまに気分が乗ると唐突にやり始めるんです。
先日スーパーでたまたま大きなブロック肉が安売りしてたので、これはやるしかないか、という使命感に駆られてベーコンを作りました!

準備期間は1週間。
じっくり味を染み込ませて最高のものを作り上げましたよ。
文句のつけようないくらい完璧に仕上げたので、どこのお店で出しても人気メニューになるんじゃないかとめちゃくちゃ調子に乗ってます。笑

でもまだまだ調子に乗り足りてません。もっと自慢したいです。
そこで!作り方を載せつつ自慢させてもらいやす!!笑

まず最初の二日は塩、コショウ、砂糖をすり込みひたすら放置。
どれだけ見つめても一切見た目に変化なく、そこがいじらしくて可愛い。
もう自分の娘と思って手塩にかけて育ててます。

二日経ったところで、ごま油、みそ、醤油とか何やかんやをいい感じの分量で混ぜてひたすら塗りまくり、ラップで包みます。
昨日まで娘と思っていたはずなのにごま油で艶を帯び、いつの間にか大人の女性に成長したようです。
女の子の成長って早いなぁ、なんて親心が完全に芽生えたところで更に四日放置します。

本当は毎日冷蔵庫開けてどんな状態か確認したかったけど、このブロック肉も今や立派な大人の女性です。
人間的には恐らくそろそろ反抗期に入るころだと思ったのでほぼ放置してました。

そして四日後!!
長かった。ようやくその姿を見ることができます。
ベールを上げるようにラップを外し、親元から巣立っていくのを感じながら味噌を洗い落とします。
想い出を振り返りながら、ゆっくりと優しく・・・。
あ、そういえばここから写真撮ってます←

見てくださいこの頬を染めたような赤さ。
ここから一日かけて乾燥させます。
さっき「ベールをあげるように」とか言ってましたがこの一日は結婚前夜のようでした。
嬉しいような寂しいような。みんなに自慢の我が子を見てほしいけどずっと独占していたい。そんな感じでした。
ベールあげといて結婚前夜に戻ったんで一瞬タイムリープですね。

そして一日が経ち・・・。

いよいよお待ちかねの燻製タイムです。

ここまでで六日。
待ちに待った瞬間です。
とうとうこの日に、私の娘は一人の大人になるんです。

さぁ、

いよいよ、

ちょっとこの表現飽きたんで普通に書きますね

燻すこと約30分。
結果こんな感じ。

うまそー!!!
見た目で分かる美味いやつやん!!!

火の通り具合を確認するために包丁を入れてみました。


めっちゃうまそー!!!
見た目で分かるめっちゃ美味いやつやん!!!

さらにさらにさらに盛り付けてみました。

めちゃめちゃうまそー!!!
見た目d(以下略

最後ものすごい端折りましたが結果とてもおいしいベーコンができました。
さーて!!!!今夜は!!!!飲むぞ!!!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です