セミって超絶うっかりさん

おはようございますー!!!

 

暑いですか?暑いですね!

夏ですか?夏ですよ!!!

 

朝起きたらセミが超ハイテンションで叫んでました!!

 

 

いやぁ、

 

 

うるせぇな

 

 

な、なんて思うわけはなく、元気いっぱいだなぁと感心しましたよ(^^♪

あのうるささ元気いっぱいな感じに負けず、人間側も頑張りましょー!!

 


 

そういえば、昨日のイッテQでみやぞんが「セミは今まで夏に成虫になってきた歴史があるから夏に成虫になる。夏じゃなければもっと生きることができる。」と話していました。

 

いやいやそんな馬鹿な話があるか!何年もかけてようやく成虫になれたのに出る時期失敗ってうっかりすぎるでしょ!!

 

そう思ってちょっと調べてみたんですよ。

まぁそんなうっかりさんな訳ないですけどね~。

 

 

日本の場合、成虫が出現するのは主に夏だが、ハルゼミのようにに出現するもの、チョウセンケナガニイニイのようにに出現するものもいる。温暖化が進む近年では、東京などの都市部や九州などでは、10月に入ってもわずかながらセミが鳴いていることも珍しくなくなった。成虫期間は1-2週間ほどと言われていたが、これは成虫の飼育が困難ですぐ死んでしまうことからきた俗説で、野外では1ヶ月ほどとも言われている。

引用元:Wikipedia

 

 

せ、セミさんあんた、本当だったのか・・・。

本当はもっと生きれるポテンシャルあるんじゃん!!

なんで毎年間違えてんの!!!

地上に出たときに「あれ、思ったより暑いな。もうちょっと休んでいよっと」とか思わなかったの??

最後の最後で詰め甘すぎるよ(´;ω;`)ウゥゥ

 

 

なんだか急にセミに愛着がわいてきました。

先祖代々うっかりさんなんだね・・・。

 

どこかで頭のいいセミが秋に生まれ、歴史が変わることを祈ります。

 

さて、ちょっとしんみり(?)しましたが、

 

セミに負けずちょっとくらいのミスは気にせずにテンション高く行きましょう!!!!!!!

 

 

うおぉおおぉぉぉおおおっぉぉぉぉぉぉお~~~~~~!!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です