釣りをしてきた話

夕方の海ってとてもきれいです。

日が沈むのに合わせて少しずつ音が減って、テトラポットの隙間から「がっぽん、がっぽん」と波の音が聞こえてきます。

田舎ならではの、一日の終わりの音です(#^^#)

僕の家は海まで自転車で30分程。車を使えばすぐに港まで行くことができます。

 

昨日は夕方から深夜までだらだらと釣りをしてきました。

狙いはケンサキイカ!

 

意気込んで竿を振ること1時間程。

・・・全然かからない。

友達も全く釣れない様子。笑

 

 

ここでちょっとモチベーションを上げるために確実に釣れるサビキ釣りに変更。

サビキ釣りはざっくり言うと撒き餌の中に疑似餌針を忍ばせ、食いつかせるって感じのやり方です。

これがまたちょろいのなんの←

 

水中に入れた瞬間に魚が群がり、引き上げるとまず一匹。

豆サイズのアジです。小さい。笑

でもとりあえず一匹釣りました。

この調子で質より量を稼ぎます。

子アジを黙々と釣り続け、気づいたらこんなに釣れていました。

めっちゃアジです。

 

そのあとイカ釣りに戻ったんですが、こちらは結局釣れませんでした・・・。笑

難しいなー。

 

ということでこの日の釣果は子アジだけです。

家に帰っておいしくいただきました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です