現実逃避旅行に行きました。

毎日人生にログインするのって本当に疲れますよね。

いつも必死で生きることはないと思います。

緩く生きる時間があれば、その分真面目に生きたときの時間はより一層輝きますしね。

 

ということで、いったん人生をログアウトして現実逃避旅行に行ってきました。

 

訪れた場所は西伊豆の小さな民宿。

人の数が少なく、波が大声で縄張り争いしていました。

 

今回の旅行の目的は観光ではなく現実逃避。

なのでどこか見てみたい場所とかは一切考えていませんでした。

日常生活であふれる音を消したかったのです。

 

特に目的のない旅行なので民宿についても当然することがありません。

ということで、16時くらいから飲み始めました。笑

 

何を考えるわけでもなくだらだらと過ごし、ゆっくり時間が流れていくのを見ていた気がします。

旅行中、不思議と会話もゆっくりになるんですよ。笑

テンポが一つずつ遅くなって、それが楽しくてなんでもない会話なのにすごく笑っていました。

 

日も沈みかけてきたころだったので、お酒を飲むのをいったん止めて夕日を見に行ってきました。

といっても歩いて5分のところにある防波堤から見るだけなのですぐに到着です。

砂浜にも誰もいなくて、大きな波の動きは自分の為だけに用意された舞台のようでした。

ちなみにこの写真の下側は足湯です。

足湯しながら眺める景色は本当に美しくて、自然とニヤニヤしてしまいました。笑

 

海は本当に癒されます。

叫びたいことを代わりに叫んでくれるような気がします。

 

私の言葉ではせっかくのきれいな土地が伝わり切らないのでこれ以上は何も言いません!

機会があれば是非行ってみてください(*´ω`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です