ポケモンマスターに恩を売りました

おはようございます。

今日は天気がいいですねー!

私は昨日から名古屋に遊びに来ていて、昨日の16時から今朝の6時まで飲んでました‪\(ᯅ̈ )/‬

絶賛フラフラ状態です。笑

 

そんなフラフラな状態だから、ベンチで少し休憩を取っていました。

土地勘がなく漫画喫茶の場所がわからなかったのです。笑

ぼーっと陽の光を浴びていると、離れたところにいた小学生くらいの2人組が私のところに歩いてきました。

なんだかこっちを見ている気がしましたが、そんな訳ないと思い特に気に留めていませんでした。

ですが2人はどんどん距離を詰めてくるのです。

そしてとうとう私の目の前で立ち止まりました。

 

「あの、すみません」

 

え、はい?!

 

まさか私に用があると思わず驚きながら顔を上げると、少し怯えた様子で2人は道を尋ねてきました。

 

「ポケモンセンターはどこにありますか?」

 

(*´-ω-)ン?

うーんと、ポケモンセンター…?

それってポケモンに出てくるやつですよね?

これはゲームのことを聞かれているのかな、と思い正直に「ごめんなさい、私も場所知らないんです」と答えました。

私の答えを聞くと、2人はそうですかと落胆しながら少し離れたベンチへ移動していきました。

 

私ポケモンやってそうに見えたのかなぁ

ポケモン顔ってどんな顔だろう…笑

変わった質問だなぁ、と思いながらなんとなくナビアプリを使って【ポケモンセンター】と検索してみました。

すると、、、

 

 

え!!!ある!!!!笑

あの子たちが探していたのはこれか!!!

発見できたことが嬉しくて、急いで小学生の元へ走り、この地図を見せながら道案内をしました|ω`)

いや〜名古屋にはポケモンセンターがあるんですね!

というかあの子たちは絶対地元の子だよなぁ。

まさか地元の子に道を聞かれるとは。

 

昔からなぜか道を聞かれやすいのですが、地元の人に尋ねられたのは初めてです。

 

あの2人は無事にポケモンセンターに行けたのでしょうか。

頑張れ未来のポケモンマスター!!

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です