センパイ風後輩 ~ささやかな愚痴を添えて~

私の会社は社内高齢化が進んでいまして、私の部署もその煽りを受けています。

なので「部下だけど年上」なんてことはザラにあります。

年下の部下は指示を出すと素直に聞いてくれるんですけど、これが年上になるとなかなかクセが強くなっちゃうんですよね。

その中でもY子さんの話をしようかなと思います。

 

Y子さんは私よりも10歳程死に近かったはず。

彼女は私から指示を受けて仕事をする、という関係です。

ただなかなか間違いが多くて、よく注意することがあります。

そしてなかなかクセが強い・・・。

そんな時、注意をすると最終的には毎回同じ気持ちにさせられるのです。

 

私「Y子さん、この資料間違ってますよ」

 

Y子「そうなんですか、具体的にはどの辺が間違っていると思いますか?」

 

私「この書き方違ってます。もう一度チェックしてください。」

 

Y子「あ、ほんとだ確かに違っていますね。じゃぁこれは私の方で直しときますね」

私「(; ・`д・´)!!!」

 

お気づきでしょうか?

Y子さんは会話をすると、いつの間にか私より上の立場風に話すのです。

なぜかどんな会話を始めても最終的には損した気分になります。

いや、まぁ実際私の方が年下ですし良いんですよ?

でもなんか悔しいです・・・。

強く注意をすることができず、気が付けば数年が経っていました。

今更遅い気もするけど、どこかで一度注意したほうがいいのでしょうか・・・。

 

以上最近思う小さな愚痴でした!

 

お暇があればポチっとお願いします(*´ω`)

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です